2017年12月1日金曜日

避難訓練

福岡市にお住いの方は、ご存じかもしれませんが、
今日12月1日(金)午前10時、ミサイル警報が携帯電話やスマートフォンから鳴りました。
万が一に備えての訓練。
みなみでも、この機会を活かして、ミサイルから身を守る避難訓練を同時に行いました。


10時、警報が鳴ると、スタッフの声かけをよく聞いて、
建物の中央部分に集まります。
そして、全員テーブルの下に入り、頭を守ります。




ミサイル通過の連絡があるまで5分間、この状態で待機。
それぞれ声を掛け合い、みんなが居ることを確認します。
けがをした人も、気分が悪くなった人もいないようです。

日頃の作業や、旅行で身に付けたみなみ自慢の連携・協力はここでも活かされます!

ミサイル通過の連絡後、スタッフからの声かけで、みんな無事に作業に戻りました。

自分が生きている間に、ミサイル避難の訓練をするなんて・・・
なんだかちょっと、不思議な感覚を持ちながらも、
万が一に備えた訓練を、みんなしっかりできました。

0 件のコメント:

コメントを投稿