2017年3月24日金曜日

生活の知恵

最近のみなみでは、生活面での支援にもよりチカラを入れて行こうとなりました。

やってみると意外と知らなかったことや、やってみる機会がなかなかなかったことに、少しずつ挑戦。


家族会で保護者の方々に食べていただこうと簡単なバナナケーキ作りを行うことにし、その工程で、はかりを使って材料の計量に挑戦したり、
“食感が残る潰し方”を試してみたり、


お昼休みに、ゆで卵のむき方教室を開催。
白身がはがれてしまわないゆで卵のむき方を、みんなでやってみたり、
ちょっとしたコツを出し合ってみたり、

楽しみながらも、経験することで身につくを目指して、みんなでチャレンジしています(^ ^)


あ、時々、みなみの看板犬ララちゃんの登場で、癒し経験もありますよ!(笑)

0 件のコメント:

コメントを投稿